GF-01補強

ネットでも色々書かれてるようにウィークポイントとなりうる場所…
それはサーボを取り付けるフレーム部分

タイヤは大径でスクラブ半径は大きくクラッシュした際のサーボへの影響は避けられない作り。。。
しかも取り付け部分は汎用性を高くした長穴でバッテリー搭載時に邪魔にならないように肉薄www
サーボセーバーはあるものの取り付け角度が簿妙なんで補強します

GF01_1.jpg

丸ワッシャーや皿ビス&皿ビスワッシャーを使ってもイイんですが…
全体で抱え込む形でFRPで隙間を埋めちゃいます

IMG_06351.jpg

取り付けたらこんな感じ
今回は厚さ2.5mmで作りましたが2.0mmが良さそうです

IMG_06361.jpg

ついでに不要部品扱いのF1/F2のサイドフレームでサンドイッチ
フロントボディマウントは20mmタッピングビスで既存のマウント部分と共締め~
リアボディマウント部分を小加工して12mmタッピングビスを使いほぼポン付け出来て
左サイドではサーボを抱え込む形になるんでしっかりします

IMG_06341.jpg

タミヤの競技会に参加しないのなら取り付けたほうが良さそうです

ちなみに前転して折れるであろうフロントボディマウントはM03からのお下がりを使ってます。。。

スポンサーサイト

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
    カテゴリー: TAMIYA GF-01 | コメント: 0 | トラックバック: 0


    この記事へのコメント

    コメントの投稿

    非公開コメント