TAGS01にFUTABAのプロポって邪道!?

NEX E6-550組み立てに関しては何も問題なく完了
STFリンケージ方式のお陰でサブトリムのセットも必要ないのでお手軽ですね

ただ1つだけ問題が…
おいらの所有プロポはFUTABAの8FGS
初期設定などは付属のデータシートのままに入力すればいいのですがいかんせんJRと全く違うので迷宮をさまよってしまいました

DSC_0487.jpg

設定に関する用語も違っているので解釈するのに時間がかかっちゃいましたよ
一番わからなかったのがジャイロの感度設定
FUTABAなどには無いN/Tの部分です
今までのALIGNの3Gや他のジャイロではノーマル&ヘッドロックが普通なのに数値を入れ替えてもヘッドロックのようなラダーの動きwww
色々調べてるとTAGS01には今までのようなノーマル(風見鶏)設定が無いんですね
Ver,2.0になりキャリブレーションランプが無点灯でN(ホバリングモード)、点滅でT(テールロックモード)となっていたのでなんとかなりましたが
以前のバージョンだとわかんないままだったかもwww
FUTABAの数値で0~52がホバリングモード(0が最大感度)、53~100でテールロックモード(アイドルアップ時にリンクして使用)(100が最大感度)
ジャイロ側でのゲイン調整も出来ますが同時にプロポと調整しているとわからなくなるので初期設定のままフライトします

これが本当に合っているかは不明ですが
一応不具合も無くフライト出来たのでおK
スポンサーサイト

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
    カテゴリー: JR NEX E6-550 FBL | コメント: 0 | トラックバック: 0


    この記事へのコメント

    コメントの投稿

    非公開コメント