びーーーーーーーっと♪

最初に見たのはたしか16歳
衝撃的で魅力的だった



このCMも好きで
原由子さんのCDじんじんも購入した

その後免許を取得
ある中古車屋さんに下取り車として入庫していたこいつを発見

その時すでに生産中止になっていた…
この時を逃すと手にすることが出来ないと思い速購入

おいらは最初に見たときの衝撃が思い浮かびジーンとなっていた
当時おいらは22歳になっていた

それまでは大きな3ナンバー3000ccの乗用車に乗っていたが
突然やって来た相棒はカーニバルイエローで黄色いナンバープレート
しかもフルオープンのミッドシップ2シーター
異常に狭く感じたのをいまでも憶えてる

今でも何故か欲しくなる車…
現在では希少価値もあるのか価格が当時と変わっていない
車両によっては当時の新車価格位に跳ね上がってる
たしか130万くらいだった

今の車社会には合ってない完全に趣味の車
バイクのようなメーターや純正以外取り付けを許さないコンポスカイサウンド
トランクはCDチェンジャーをオプションで装備すると幌カバー位しか入らない実用性の無い車

バブルが生んだ夢の産物ですね…

名車ビート【BEAT】

K0000287450.jpg

895779494_151.jpg

http://www.honda.co.jp/factbook/auto/BEAT/19910515/index.html

こちらも既に絶版になっているビートのミニカー
しかも黄色のほうが初期型で後期販売仕様は赤いヤツ

895779494_233.jpg

こちらも大事にしているビート(レジェーロ)

13420114_109161672_1large.jpg

子供のおもちゃにされないよう今でも綺麗に飾っています

スポンサーサイト

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
    カテゴリー: ★日記 | コメント: 4 | トラックバック: 0


    この記事へのコメント

    カブリオレ
    〉 まこさん

    なんとも懐かしい名前だこと(^o^;

    形は前のSA22だっけ!?サバンナがかっこ良かったなあ~♪

    おいらは
    おいらは、FC3Sのカブリオレをのってましたわぁ!
    スポーツKカー
    当時は色々な車種がありましたよね♪
    カプチーノに乗った時はハンパない加速感にマジでビビりましたよ(^ω^;
    それでも運転する楽しさは当時のKカーの中ではビートが一番でした♪
    No title
    発売当時、日産で中古車の営業をしてました。
    同僚と試乗をした時の印象は、とにかく狭い。助手席の同僚の肘がシフトチェンジの度、当たったのを覚えてます。楽しい車が当時は沢山ありましたね。カプチーノとかAZ1とか・・・

    コメントの投稿

    非公開コメント