MICRO-Tリポ化

部屋ラジしてるとLosiマイクローTを発掘

1332724763.jpg

搭載してるNi-MHは既に逝っちゃってるので別に搭載できるバッテリーが無いか探してると
SOLO MAXX レボ君のリポが何とか乗りそうなんで加工してみた

純正のNi-MHは4.8V150mAh 32mm×20mm×10mm 17g
レボのLi-Poは3.7V200mAh 39mm×17mm×6mm 6.5g
どちらもコネクター形状は一緒でサイズがLi-Poが若干長い

1332724940.jpg

どうやってもそのままでは搭載不可なんで色々と考えた末…

1332724915.jpg

シャーシサイドをリューターやデザインナイフで削り
斜めに入れ込むようにしますた

1332725525.jpg

バッテリーを搭載してみるとピッタリ
ボディーを付けるとバッテリーの飛び出しも皆無です

1332725660.jpg

交換後に走行してみると
元のバッテリーより軽量になったのでパワフルにカッ飛びます
楽しい~
スポンサーサイト

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
    カテゴリー: Losi MICRO-T | コメント: 0 | トラックバック: 0


    この記事へのコメント

    コメントの投稿

    非公開コメント