オイル漏れ修理

ライフダンク(JB3)のエンジンサイドからのオイル漏れを修理

ヘッド部分も怪しいので一応DIを取り外し確認
冷却ダクトがジャマなんで外します(汗

1331539867.jpg

プラグホールにはオイル漏れはないようです

1331539888.jpg

ヘッド周りもオイル漏れは無いようなので規定トルクで締め付け

1331539940.jpg

今回はエンジンサイドのタペットサーキュラーのみの交換で良さそうです
近くのホンダにて部品調達

品名 タペットサーキュラー
品番 「12513-PFB-004」
金額 ¥380

1331540121.jpg

マイナスドライバーでこじれば外れます
取り外したタペットサーキュラー(左)はOリングが潰れてました
よく見ると爪が一部無くなってます(爆
と、いうことはエンジン内部に脱落しちゃってオイル漏れしてたんだね。。。
既に破損部品は無いので気にしないことにします(笑

1331540276.jpg

ホール部分を綺麗に洗浄
(^^)r鹵~プシュー巛巛巛

1331540382.jpg


取り付けはパチッとはめ込むだけ
オイル量を確認してエンジン下部も洗浄して終了(^ω^)v

1331540461.jpg

これってライフ全般での定番修理箇所みたいです、、、

1331540514.jpg
スポンサーサイト

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
    カテゴリー: My CAR | コメント: 0 | トラックバック: 0


    この記事へのコメント

    コメントの投稿

    非公開コメント