大塚さん、卒業しちゃうんだね。

闘病中の大塚キャスター「めざまし」卒業

1330468233.jpg

フジテレビ系の朝の情報番組「めざましテレビ」(月~金曜午前5時25分)は28日の放送内で、4月からのフルリニューアルを発表した。番組スタートからメーンキャスターを務めた大塚範一キャスター(63)が番組を卒業し、後任に三宅正治アナウンサー(49)が就任する。

急性リンパ性白血病で闘病中の大塚キャスターは番組にメッセージを寄せ、「暖かくなるころの復帰を目指して療養を続けてきましたが、今しばらく時間がかかることが明らかになり、この決定に至りました」とした。

後任の三宅アナはスポーツキャスターが長かったが、「三宅に任せて良かった、と大塚さんに思ってもらえるよう、精いっぱい頑張ります」と決意を語った。

大塚キャスター入院後にメーンキャスターを務めてきた伊藤利尋アナ(39)も番組を卒業する。

1330468321.jpg

昨年の11月初旬から番組から姿を消して約4ヶ月
おいらも同月に病に、、、
同様な病気と戦っていると思うと他人事とは思えません。

めざましテレビが始まった当時においらも今の仕事に就いて約18年間
ほぼ大塚キャスターと同じ時間をすごしてます。

まだまだ闘病生活は続きますが一緒にがんばりましょう♪
お疲れ様でした。
スポンサーサイト

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
    カテゴリー: ★日記 | コメント: 0 | トラックバック: 0


    この記事へのコメント

    コメントの投稿

    非公開コメント