CR-01インナー加工

CR-01のタイヤが純正では硬いようだったので柔軟さを出すための加工します

インナースポンジを歯車のように切っていく加工もあるけど全ての面圧を同じようにするには完璧で規則的に切らないといけないので均等に加工するのも難しい

面圧を補正するためインナースポンジの角を切り取りまだ全体的にスポンジの反発力が高いため
色々考えた結果ひらめいた答えは
スポンジの気泡を大きくしてしなやかにする

そこで行った作業は…
インナースポンジの側面に数箇所ポンチで均等に穴を開けて弾力性を落とす
横方向にも柔軟に対応させるためタイヤのトレッド面に当たる箇所にも側面にあけた穴と交差するように穴を開ける

ビードロックリングを外すだけで一仕事
リング1本に10本のネジそれを裏表×4本
合計80本

828393400_50.jpg

打ち込んでいる時に穴位置がずれない様に慎重にポンチを打っていく

828393400_235.jpg

全ての穴を開けたらまたもや80本のネジを締め込み作業した結果…
全体的にしなやかで柔軟性もありバッチリ
まだ走行はしていないので走行性能は未知数ですがやってみる価値はありそうですよ
スポンサーサイト

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
    カテゴリー: TAMIYA CR-01/CC-01 | コメント: 0 | トラックバック: 0

    乱狂四十製作中

    早朝から乱狂四十の製作中

    13420114_109033743_1large.jpg

    製作段階で気になった所を工夫しながら製作しています
    リヤのリンク部分が説明書通りだと前後で動き方が変わってしまうので
    前に合わせて後ろも穴1つ分前方に移動しました

    続きを読む

    にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
      カテゴリー: TAMIYA CR-01/CC-01 | コメント: 0 | トラックバック: 0